医療脱毛をしてよかったと感じたこと

肌トラブルがなくなり多くのメリットを実感

以前は週末や祝日などになるとよくカミソリで自己処理をしていたのですが、剃ると肌によくないのです。
肌がかゆくなったり、ヒリヒリしたりすることがよくありました。
自己処理をしなくなってから、そうした肌トラブルはまったく起こっていません。
今考えれば自己処理が原因で肌にダメージを与えていたのでしょう。
医療脱毛は5回目になってゴールが見えてきました。
ほとんどの部位は満足できる状態になっており、フェイスとVIOだけ残っている感じです。
これらの部位だけは追加脱毛を5回受けて、最終的に10回の処理で完全に脱毛が終わりました。
医療脱毛を受けてよかったことは、肌が格段に元気になったことですね。
季節を問わずに肌が元気で、目立ったトラブルは発生していません。
体臭が軽減したのも大きく、デオドラントの使用量が減りました。
以前は月に2本ずつ使用していたものが、現在は1本で済んでいます。
特にワキは毛がなくなることで、デオドラントを塗りやすくなりましたね。
ムダ毛が邪魔することなく、すーっと塗れるので減りが遅いのでしょう。
脱毛をすれば汗をかきにくく、サラサラした肌状態を保てるなど、よいことがたくさんあります。
当初は自己処理が面倒という理由で始めましたが、想像していた以上に多くのメリットを実感できました。

脱毛するならクリニックがお勧め毛周期に合わせて定期的に処理が必要肌トラブルがなくなり多くのメリットを実感